水耕栽培

チャイブを水耕栽培で育てています   1月28日

IMG_0016-81.jpgIMG_0008-82.jpg

チャイブはアサツキに似た野菜ですが、根の形がだいぶ違います。香りもアサツキより強くて西洋料理の

ハーブ(香草)として使われます。

チャイブはなかなか水耕栽培では育て方が難しいハーブで、種をウレタン培地に植えたのが昨年の9月で

したが、発芽したのは14倍地中6倍地、10月になって定植できたのは4株だけでした。

その後はリビングファームココベジのLEDで育て、時折大きくなった茎を摘んで、ポテトサラダに入れたり

肉料理の添え物として何回か収穫しました。

チャイブはビタミンC、カルシュウムが多く、消化促進に役立つ機能ハーブです。