水耕栽培

水耕栽培の野菜一杯のサラダを楽しんでいます。 5月30日

IMG_0020-30.jpgIMG_0027-30.jpg

リビングファームのショールームではいつも15種以上の野菜を水耕栽培で育てています。

特に暖かくなった4月以降はいろいろなリーフレタスやハーブが毎日毎日収穫できます。

また2月ごろ植えたエディブルフラワー(食べるフラワー)のマリーゴールドも収穫を待っています。

今回は美濃の陶芸家の塚本治彦さんの志野の大鉢に10種以上の野菜とハーブとフラワーを盛ってみま

した。

ベースはリーフレタスのマザーグリーンとロメインレタスで、エンダイブとハーブのイタリアンパセリ、パセリ

チャイブとディルなどものせて、さらにマリゴールドを真ん中に置きました。ベビーリーフのチコリー(イタリアン

レッド)やレッドマスタードも添えてみました。これらの野菜のそれどれの特長を味わうにはドレッシングは

シンプルなものが良いです。わが家ではオリーブオイルとバルサミコだけで楽しみますが、アーモンドを

オリーブで揚げたものをふり掛けるとなおさらサラダが美味しくなります。