テレワークの傍に水耕栽培

世界中で、日本中でコロナで苦しんでいる方がいらっしゃいます。

早くワクチンが世界中で行き渡り、通常の生活に戻ることを祈るばかりです。


ただコロナが終焉しても皆様の生活が完全に元に戻ることはないかと思います。

その一つとして働き方のスタイルです。

テレワーク、リモートワーク、在宅勤務などがニューノーマルになると思います。


特に大都会の会社員はテレワーク、リモートワークなどで在宅で仕事する方が増えております。

テレワークや在宅で仕事を余儀なくしている方へ少しでもエールをと思います。

長期間の密閉されたお部屋の中、自然との接点も少なくなっております。

お部屋の中で、机の上で野菜やハーブを育ててはいかがですか?

ココベジワイドS.jpg

土を使わないので清潔な水耕栽培ですとそれが可能です。

光合成に必要な光は日中は陽の当たる場所で、夜間は植物栽培用LEDを当てます。

畑や土が無くても野菜が育ちます。

お部屋の中では温度管理もできますので1年中、好きな野菜、ハーブ、花を育てられます。


リビングファームの水耕栽培は種から育てます。

リーフレタス、バジル、パクチー、パセリなどの種をスポンジの培地に植えます。

数日すると培地のすき間から緑の芽が出ます、その発芽する様子がかわいいです。


ベビーレタスのハートの形が癒されます。

ミニ水耕菜園キットHA・ハート1s.jpg

直ぐに陽の光かLEDの光を当てます。

ベビーレタスミックス日向S.jpg

 

葉っぱが毎日伸びていく姿が目の当たりに見ることができます。


テレワークや在宅ワークをされている方に緑の癒しになります。
そして35〜50日めには、美味しい無農薬野菜・ハーブが食べられます。

リーフレタス、ルッコラ、パセリなどは大きくなった葉っぱから少しづつ摘み取ります。
毎朝の食卓に取り立ての無農薬野菜で健康サラダを楽しめます。

エディブルフラワー水耕栽培S.jpgペチュニア水耕栽培1S.jpg

お部屋の中が小さな自前の畑です。

テレワーク、在宅の人々が小さな自然とのつながりが出来ます。


子供たちも在宅時間が多くなり、ゲームなどのヴァーチャルの楽しみが多くなりました。

お母さんとベビーリーフなどの野菜を種から育てる実態をリアルに体験してもらえます。

こどもとおあかs.jpg収穫ss.jpg


野菜好きの子供になりますそして育成経過を自由研究の教材にできます。


リビングファームの願いは・・・・

水耕栽培という新しい農法で家庭菜園のニューノーマルを創造していきます。

お部屋での仕事、テレワークがより楽しく、和みのある空間を創っていくことです。

そして将来において新しい家庭のライフスタイルそして日本農業の復興につなげることが使命と思っています。


家庭で楽しむ水耕栽培キットはこちらから

Livingfarm2021.jpg