水耕栽培

モロヘイヤを水耕栽培で育てます(2)   9月11日

丁度1ヶ月前(8月12日)モロヘイヤの種をスポンジ培地に2〜3個づつ植えました。

発芽は直ぐに始まり、2〜3日でほとんどのスポンジ培地から芽が出ました。

 

モロヘイヤ水耕栽培3S.jpgモロヘイヤ水耕栽培4S.jpgモロヘイヤ水耕栽培8S.jpg

定植したのは10日後の22日でしたが、定植後の発育もさすが?勢力旺盛なモロヘイヤですね、

10日も経たずに写真のような大きさになりました。

モロヘイヤ水耕栽培5S.jpgモロヘイヤ水耕栽培6S.jpgモロヘイヤ水耕栽培7s.jpg

 

そしてその後もリビングファームの水耕栽培器ココベジiとココベジタワーで育てました。

モロヘイヤ水耕栽培10s.jpgモロヘイヤ水耕栽培13S.jpg

 

根もしっかりと伸びてきました。

モロヘイヤ水耕栽培15S.jpgモロヘイヤ水耕栽培11S.jpg

9月11日にモロヘイヤの先端がLEDに着いてしまいましたので,上のほうの芽の部分をカット

して収穫しました。カットする場所はシソの葉とか、バジルと同じで下に側芽が出ているところの

少し上です。

モロヘイヤ水耕栽培14S.jpg

すると側芽がまた成長を初めて大きなモロヘイヤの葉っぱを作ってくれ、何度も収穫できます。



モロヘイヤを育てる最適な水耕栽培器は

中型水耕栽培器RH         水耕栽培器ココベジタワー

水耕栽培RH3.jpg水耕栽培12.jpg